人気ブログランキング | 話題のタグを見る

森のようちえん 葉山 「もりのわ」

森の放射線量 〜可視化して、私たちができること〜

プレ保育初日に向けて
お散歩コースの森戸川林道の放射線量を計測しました。


使用したガイガーカウンターは、
RADEX RD1503(ロシア製)です。

ガイガーカウンターは測定機の種類によって、
測定値に差があります。
RADEX RD1503が示す値は、他と比べて高い値が出るということを
実際に、計測してみてまず確認できました。

私たちは、お散歩コースの各所を計測し、
その値の高低で、活動をどうするか、対応をきめていくことにしようと思います。
また、この値では対応が必要という「もりのわ基準」を立てて動こうと思います。


概ね、今回の計測結果(高低差については)
私たちの予測通りの結果でした。


・高そうだ、というところは高めであったこと。
また、必ずしも高めだと思ったところも、そうではないこともあること。

・放射性セシウムが付着している場合、水で洗うと線量が低くなること

・布などを敷くと、線量が下がること。

・同じ物体を計測しても、数十㎝離れただけでも空間線量の高低差があること

・同じ場所で、数回計測するなかで、違う値が出ることがあること


などです。
これらは予想が付くことですが、
どれくらいの線量で、どの位の差で、どのくらい下がるかを、
知ることができたことで、行動の判断をすることができます。

ガイガーカウンターでの計測値をどう扱うべきかも把握できそうです。


目にみえない放射能。
可視化することで、
安心できることがあります。動けることがあります。
わからないのに、安全、大丈夫だとはいえません。

わかることで、「できること」をふやすことが
活動につながるはずです。


また、可視化することで、あらためてですが、
「ああ、放射能はここにもやっぱりふっている」と思いました。
こんなにきれいな景色のなかにも。
これが、270km離れた原発事故の現実です。


森の他に公園や、住宅地も計測しました。
今回の測定結果では、
森の中と、住宅街の計測値はあまり変わりがないという結果でした。
森の中より、かえって住宅街の広場の線量の方が、高いという結果です。
これについても、引き続き調べていこうと思います。

「安全です」と言い切れない状況下に、私たちは日々暮らしています。
まして、半減期が2年(セシウム134)、30年(セシウム137)。
この先も、長く続く問題となってしまいました。

ーーーーーーーーーーーーーーー
ちなみに、
葉山町役場で発表している放射線測定値も高いですね。

役場が毎日発表している数値は、
平均して0.1μSv/h未満(0.08くらい)かと思います。
役場で使用しているガイガーカウンターと、
「もりのわ」のガイガーカウンターは、測定機が違います。
差がどの位で、実際何μSvくらいであると判断すればよいのか、
これからも調査していきます。

3.11以前から、空間放射線量を発表している
横須賀原子力艦モニタリングセンター(10分おきのデータ):国
環境放射線モニタリングシステム:県(横須賀他)

上記の2つのモニタリングシステムによる
現在の空間の放射線量(吸収線量)の平均値はだいたい、44nGy/h ほどです。
(3.11以前の通常値は、20〜30nGy/hなので、現在も1.5〜2倍の値です)

nGy(ナノグレイ)をシーベルト換算すると、
100nGy/h(ナノグレイ毎時)≒0.08μSv/h(マイクロシーベルト毎時)なので、
44nGy/h≒0.0352μSv/h  になります。


横須賀:約0.04μSv /葉山:0.1μSv未満 というと、
葉山は2倍の値になってしまいます。
おかしいですね。いろいろ調べていきたいです。


日本における年間自然放射線量は、1400μsv(約0.16μSv/h)です。
他に一年間に浴びてよい放射線量は、1000μSv(1mSv)といわれています。
「もりのわ」では、あくまで自然放射線量を基準に考えたいと思います。

なので、毎時0.16μSv を、外部被ばくと内部被ばくで考えてゆくのですが、
値が下回っているから大丈夫、といえるかどうかは、色々を調べてからの話です。


「もりのわ」での時間は、日中の4時間。
どのように活動し、選択し、
放射能について、どう考えてゆくのか、
より調査をすすめ、日々を判断していきたいと思います。


(ゆきんこ 記)



by morinowa | 2011-11-17 16:03 | もりのわのキーワード | Comments(0)

2012年4月開園シマシタ!   森のようちえん      葉山「もりのわ」      〜神奈川県三浦郡葉山町〜
by morinowa
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

以前の記事

2024年 03月
2023年 10月
2023年 09月
2023年 08月
2023年 07月
2023年 06月
2023年 05月
2022年 11月
2022年 10月
2022年 09月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 03月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 08月
2020年 06月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2018年 11月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 07月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2015年 11月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月

最新の記事

最新のコメント

(主催者:もりのわより)..
by morinowa at 10:58
(主催者:もりのわより)..
by morinowa at 10:57
コメントありがとうござい..
by morinowa at 10:51
 卒園 おめでとうご..
by nene2525v at 09:30
君島様 もりのわで..
by morinowa at 18:55
そうですね。幼虫と成虫の..
by morinowa at 00:17
アカスジキンカメムシを初..
by itotonbosan at 13:32
>じいじ様* コメント..
by morinowa at 18:07
カエデのジイジです。 ..
by love-all-life at 14:07
>kokoさん* メッ..
by もりのわ@ゆきんこ at 18:55

最新のトラックバック

検索

ファン