人気ブログランキング | 話題のタグを見る

森のようちえん 葉山 「もりのわ」

森と放射線量 〜可視化して私たちができること。その3 〜2013.4

もりのわの活動は、自然のなか。
森、川、土、木々、草花、空...
日々、森や田んぼ、海で過ごしています。

3.11の原発事故から2年。私たちの暮らしは一見、いままでどおり、ふだんどおり。
しかし、自然のなかにみる、生きものたちの動きの
小さな変化に胸騒ぎを覚えた事故直後から、少し落ちついたようにみえる今でも、
原発事故での放射能の影響を受けているのは確かです。
目にみえない、無味無臭の放射能とどう向き合うか...

目にみえない放射能。
可視化することで、安心できることがあります。動けることがあります。
残念な事実ですが、わからないのに、安全、大丈夫だとはいえません。
わかることで、「できること」をふやすことが、活動につながるはずです。

森と放射線量 〜可視化して私たちができること。その3 〜2013.4_e0256851_2135487.jpg

こどもみらい測定所さん(国立市)にお願いして、
この間、放射線量の測定をしてきましたが、
今回、3月のモニタリングに選ばれ、代表の石丸さんに実際に森にお越しいただき、
放射線量の測定と、正確な空間線量を測定していただくことができました。

以下は、モニタリング測定を受けて、こどもみらい測定所さんへ寄稿したものが、
こどもみらい測定所さんのHPにもアップされましたので、
以下にご紹介致します。


測定モニター:森のようちえん「もりのわ」さん
ホットスポットファインダーでの値のマッピングと、
測定中のYouTube動画もあります。(上記リンクのページでみることができます)
※動画の中で、私が「昨年の秋は」といっているところがありますが、
 「一昨年の秋は」の間違いです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
3月モニタリング 感想文

神奈川県の葉山町の清流の流れる山を日々散歩している、
園舎を持たない小さな森のようちえんです。
昨秋に森の土壌検査と野草の検査をお願いし、
今回は、落ち葉の測定をお願いすることができました。
その時の結果では、やはりセシウムが検出されました。
今回の落ち葉のモニタリングでも同様です。
比較的、線量の低い場所であるとは思いますが、そしてそう考えるからこそ、
活動の拠点にしているわけですが、福島第一原発事故(以下:福一)の影響が
此処まで、ということを改めて実感しています。
本来、「食す」「活用する」という森からの自然からの恵みはたくさんあって、
それを子どもたちに伝えたいという思い、そして伝える大切さがありますが、
福一からの影響がわからないまま、それを実践することはできずにいました。
今回の結果を受けて、実際に値がわかった、ということに、
良かったなあという思いです。

また、今回は、石丸さんに活動場所の森まで、お越しいただき、
ホットスポットファインダー(以下:HSF)で、歩きながら正確な放射線量を
測定していただくことができました。
日々手持ちのガイガーカウンターで線量を計測していますが、
それは、その器械の値の内での高低差で線量を確認していくように
使用せざるおえなかったので、正確な線量を知ることができ、
本当に良かったと思います。
ガイガーカウンターと、HSFでの値の差を知ることができたので、
今後も日々の計測結果での予測値の目安することができます。
また、複数の他の計測器でも比べたことはありますが、
どれも示す値は違っているので、その器械ごとの特性と、
正確な線量との差を知ることができたのも、大変良かったです。
ガイガーカウンターでは、数分計測時間が掛かるのですが、
HSFは、歩きながら値が表示され、地図でマッピング表示され、
リアルタイムに値がわかります。
子どもたちにとって、この森を歩くこと(移動して)そのものが遊びです。
その動線ラインでまとまって値が知ることができ、またHSFでの値が、
クールスポットレベルである結果となりましたので、改めて放射線量については、
日々活動している上で、安心をもらいました。

このように、福一の事故を受け、目に見えない放射線量を気にしなければならなくなった現実や、このような視点でもこどもの健康を守る必要性があることに対し、
大人の責任を感じつつ、言いようのないかなしさを感じます。
しかし、子どもたちが安全に自然のなかで過ごすことの機会を日々持つことから、
自然への大切さの理解を身をもって、心のなかに育まれてゆくことを願っています。
少し大げさかもしれませんが、その先に培った自然観を軸にしながら、
判断力、リテラシーを持った未来を担う大人になって欲しいと思いつつ、
活動を続けてゆきたいと思います。
こどもみらい測定所さん、今後もお世話になります。ありがとうございました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

以下に、昨年の今頃に書いたものを再掲載します。
森の放射線量 〜可視化して、私たちができること〜
葉山の放射線量 〜可視化して、私たちができること。その2〜

昨年11月に、森あそびコミュニティ「もりのこ」で子どもたちに話した内容。
11月もりのこ 「森と放射線(放射能を正しく理解する)」2012.11






by morinowa | 2013-04-27 14:04 | もりのわのキーワード | Comments(0)

2012年4月開園シマシタ!   森のようちえん      葉山「もりのわ」      〜神奈川県三浦郡葉山町〜
by morinowa
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

以前の記事

2024年 03月
2023年 10月
2023年 09月
2023年 08月
2023年 07月
2023年 06月
2023年 05月
2022年 11月
2022年 10月
2022年 09月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 03月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 08月
2020年 06月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2018年 11月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 07月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2015年 11月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月

最新の記事

最新のコメント

(主催者:もりのわより)..
by morinowa at 10:58
(主催者:もりのわより)..
by morinowa at 10:57
コメントありがとうござい..
by morinowa at 10:51
 卒園 おめでとうご..
by nene2525v at 09:30
君島様 もりのわで..
by morinowa at 18:55
そうですね。幼虫と成虫の..
by morinowa at 00:17
アカスジキンカメムシを初..
by itotonbosan at 13:32
>じいじ様* コメント..
by morinowa at 18:07
カエデのジイジです。 ..
by love-all-life at 14:07
>kokoさん* メッ..
by もりのわ@ゆきんこ at 18:55

最新のトラックバック

検索

ファン